名古屋市・宝石・貴金属・アクセサリー修理専門店の服部貴金属

リングの腕の切り替
爪の作り直し
ネックレス&ブレスレット
リング・その他

リングから・・・
デザイン加工
プチ・リフォームPart1
プチ・リフォームPart2
デザイン加工集

リング編T
リング編U
テニスブレスレット
ちょっとしたお手入れ方法

価格表
お問合せ
修理ご依頼の流れ

会社概要

いろいろな修理依頼例をご紹介致します。
2点止めダイヤリング
2方向から押さえているデザインのリングですが、ダイヤのガードルが飛び出ている為、引っ掛けたり押さえたりすると石が緩む場合が多いです。(リング部分の変形も石が緩む原因の一つです。石が落ちる事も・・・。)
仕上がり
緩んだり落ちたりしないよう爪を2本加える事によりイメージは若干変わりますが、2点で押さえるよりも確実です。
ダイヤリング破損
多分一度に切れたのではなく徐々にヒビが入りこのように切れたと思います。デザイン部分又は石が、揺れだしたら要注意です。!
仕上がり
右下の画像は、ダイヤを入れる前の直した状態です。
変形直し
仕上がり
COPYRIGHT(C) 服部貴金属 ALL RIGHTS RESERVED.